TOP > TPICS > 日本女医会主催講演会【認知症について考える】
topics

トピックス

:女性医師に関するさまざまな話題をご紹介します。
 

日本女医会主催講演会【認知症について考える】


平成 26 年度は、長寿社会福祉委員会では超高齢社会の日本で増加している認知症を取り上げることになり、認知症の診断・治療の理解と共に多くの家族を悩ましている介護や支援システムを理解し、適切に利用することについて啓蒙する講演会を平成 27 年 2月 28 日に新宿住友ホールにて開催いたしました。

65 歳以上が 3500 万人を超え、認知症 470 万人、軽度認知障害(MCI)400 万人という現状で、年1回の講演会では不足で、もっと頻回に講演会を開催してほしいと言う意見があり、要望に応えるよう考えたいと思います。

また、今回の参加者は医師が中心でしたが、実際に認知症で困っている家族や支援を期待されている地域の方々に対する講演も非常に重要で、公益事業としても意義あるものと考え、経済的な基盤を作り、是非実行したいと思っています。なお、平成 27 年度も同じテーマで活動をする予定でおります。

開催場所に関してはどうしても交通の便の良いところ、参加者が多い可能性があるところに偏りがちですが、会員の皆様方のご協力が得られれば、全国各地での開催が望ましいと考えております。ご意見、ご要望がありましたら是非お寄せ下さい。




LinkTPICSトップ [ 目次 ] ページへ戻る

pagetopページTOPへ
COPYRIGHT@HOKKAIDO MEDICAL WOMEN'S ASSOCIATION. ALL RIGHTS RESERVED.